プラズマクラスター技術でヘルメットのニオイとさようなら DAYTONA | ヘルメット消臭機


GIVI
シャープのプラズマクラスター技術はご存知ですか?
イオンを機器から放出することで、浮遊カビ菌や汗のニオイに作用して分解除去してくれる技術です。

空気清浄機からエアコン、ドライヤー、掃除機までプラズマクラスター技術が採用されています。

この技術を汗くさーいヘルメットにも使ってしまおう!
それが、
【DAYTONA ヘルメット消臭機】
です。



夏のツーリングで汗をかかない人はいないです。
その汗はヘルメットに吸収され、いやーなニオイが発生してしまいます。
夏にツーリング行くたびにヘルメットの内装をはずして丸洗いするのも億劫ですよね。

そこで、DAYTONAはシャープのプラズマクラスター技術を採用したヘルメット消臭機を開発しました。

消臭機自体はフルフェイスから半キャップまですべてのヘルメットに使用できます。

使い方は簡単、上の写真のようにヘルメットを置きます。
ここで注意なのですが、イオンを含んだ空気が循環しやすいように、シールドは空けたまま置きましょう。
ヘルメットを置いたら消臭機のスイッチを押してイオンスタート
十分なイオン効果を得るためには、8時間以上の運転を推奨しています。

ツーリングから帰ってきたら、寝る前でいいのでヘルメット消臭機をスタートさせていれば、次の日にはニオイとさようならできますよ!

公式サイトはこちら

Posted in Hobby by prolography at 7月 16th, 2012 .
Tags: ,
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム