GSR250発表 SUZUKI


bike
スズキは、中国市場向けロードバイク 「GW250」 の
日本仕様となるネイキッドロードスポーツバイク、
GSR250を7月30日(月)から日本で発売することを発表した。




GSR400の250版ってとこですかね?
GSR250はB-KINGのイメージを受け継いで作られているらしい。
エンジンは2気筒なのと、センターアップマフラーではないのは、低価格のためですかね。

250クラスのスポーツモデルと価格の比較をしてみると、やはりネイキッドだけあって一番低価格です。
— 国内250ccモデル —
KAWASAKI Ninja 250R ¥543,000
HONDA CBR250R ¥449,400
SUZUKI GSR250 ¥438,900

昔はJADEとか、BALIUSといった、250ccネイキッドがあったのですが、今や国産250ccネイキッドはGSR250のみです。
SUZUKIさんいいとこ突いてきましたねヽ(´ー`)ノ

公式サイトはこちら

Posted in Hobby by prolography at 7月 19th, 2012 .
Tags:
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム