F800GSのバッテリー外す用工具 ベッセル | TX-10


トルクス
冬です。

冬になるとどうしてもバイクに乗らなくなります。
バイクに乗らないとバッテリーの充電がされない上に、
さらに寒いとバッテリー上がりが心配です。

私は、バッテリー充電器を持っているので、
F800GSのバッテリー外して充電しようとすると、、、

なんと、車載工具ではバッテリーが外せないことが判明!

そんなときは、
【ベッセル TX-10】
です。



日本のバイクは、ドライバーと六角レンチがあればたいていバッテリーは外せます
ですが、BMWは六角ではなくTORX(トルクス)なのです。
TORXは六角の星型バージョンであり、専用工具がないと取り外しは不可能です。

【最近のある日】
(´-`).。oO(F800GSにも乗ってないから、バッテリー上がりが心配だなぁ~)
(´-`).。oO(しゃーない、バッテリー外して充電するか~)
(´-`).。oO(F800GSはTORXだけど、車載工具で外せるから)

トルクス02
まず、シートをはずして

トルクス03
丸で囲ったのがTORXの工具です。

トルクス04
ここのTORXと

トルクス05

ここのTORXをはずすと、ダミータンクカバーが外れます

トルクス06
バッテリーとごたいめーん!
んで、丸で囲ったTORXをはずしてバッテリーを取り外そうとしたら。。。
Σ (゚Д゚;)TORXのサイズが合わない。。。

その日はあきらめて、ディーラーにバッテリーカバーのTORXのサイズを問い合わせたところ、T27であることが判明!

急いで、T27のサイズのTORX工具を探すことに。
T27のサイズだけではなく、ほかのサイズもほしいと思ったので、この商品を購入しました。

ベッセル トルクスドライバーセットTX10 TX-10

ベッセル トルクスドライバーセットTX10 TX-10
価格:1,338円(税込、送料別)

タンクカバーやハンドル横のTORXのサイズはT25ですので、車載工具をまったく使わずにバッテリーがはずせます。

【最近のある日の数日後】

トルクス07
T25です。

トルクス08
これをソケットに入れて使用します。

タンクカバーをはずすまでは前と一緒

トルクス09
バッテリーを取り外すときは、「-」側から

トルクス10
その次に「+」側を取り外します。

トルクス11
T27です。

トルクス12
バッテリーカバーを取り外します。

トルクス13
バッテリーをごたいめーん!

トルクス14
ようやくバッテリーが外れました(´ー`)y-~~

トルクス15
バッテリーチャージャーで充電中~(´ー`)y-~~

これで、真冬のバイクのバッテリーの心配はいりません。
BMWのバイクをお持ちであれば、TORXは必須ですよ

Posted in Hobby by prolography at 2月 3rd, 2013 .
Tags:
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム