成長する企業について考えてみる


成長する企業

個人的に起業することが目標のひとつでもあるので、
成功している会社とそうでない会社の違いを学ぶために
個人事業主のかたわら、
時々色々な会社を見るためにバイトや派遣、常駐に行ってみたりしています。



もちろん、それだけが目的でバイトとか派遣とか常駐とかに行くわけじゃないですよ。
人間関係を広げるためというのもあるし、
自分の仕事範囲をより広げるためでもあります。

そこで、色々な企業を見てきたので一旦自分の中で整理したいと思います。

今は株式会社を作るのは簡単と言われていますが、
実際に事業として会社を立ち上げるということ自体は簡単なことではありません。
現実に、起業した法人ないしは個人事業の50%以上は最初の年に倒産し、
80%が5年以内に消え、95%が10年以内に倒産する
という話は有名だと思います。

実際に勢いだけで起業した会社は続いていても
社長の私生活は全て経費で会社のお金としては残っていない会社なども見てきました。
その企業は売上から計算すれば、
今頃もっと大きくできていたはずなのに、縮小せざるを得ない状態に陥っていましたが。

そこで、何がいけないのか、確実に成功に導くために何が必要なのかを考えてみました。

マーケティングが足りていない

顧客の要件を満たすために理解しなければならないものを認識できていないということです。
事業者は、クラ​​イアントの望んでいるニーズを理解しておく必要があります。
また、マーケティングには色々な手法がありますが、
行っているマーケティング手法が成功しているのか、失敗しているのかを常に把握し、
成功していないものは早々に切り捨てましょう。

比重としては競合他社を探るよりもクライアントが選ぶ理由がはっきりわかるようなマーケティング戦略を立てることが重要なのではないでしょうか。

キャッシュフローの問題

多くの企業がキャッシュフローの管理に苦労していると聞きますが、
まずは事業の予算を1~2年間先まで計画してみましょう。
また、個人的な支出を事業所得から出すのは問題外です。
それができるかできないか、自分でできないのであれば厳しく監視してくれる第三者をおくべきですね。

ずさんな経営計画

事業計画では、マーケティングや財務、販売プロモーションプランや、コストと利益の詳細な内訳などをカバーしている必要があります。
また、常に一定のものではなく頻繁に見直していくことも成功するために必要不可欠です。
事業計画を立てるためには色々な分野の知識などが必要になります。
ひとつでも足りない部分があれば専門家の助力を得ることです。
が、助力を得ることと丸投げすることは全く違います。
理解することができない、もしくは理解する気がないのであれば起業には向いていないでしょう。

利益、コスト、マージンなど販売プランや顧客に対しそれらの概念を持たずにビジネスを進めてしまうと、
その後で方向転換をする場合や拡張する場合などに、それらの重要な情報が抜けていては、まともな意思決定を行うことはできません。

ビジネスでのあらゆる側面に対し問題が発生したときに対処するために、
きちんとした事業計画が準備されていることが重要なのは十分わかりますね。
事業計画は事業の目標やビジョンにフォーカスするだけではなく、それらを達成するために計画を設定するのに役立つのです。

資金不足

資金調達が不十分ということは事業自体も目標に対し、妥協しなければならないことを意味します。
これは他社との競争においてライバルに大きく優位性をもたらすことになります。

新しい技術を取り入れるのに失敗する

技術の日進月歩は今に始まったことではありませんが、
より効率的且つ円滑にビジネスを遂行するために新しい技術を取り入れ、最大限に活用していくことは重要です。

経営自体がお粗末

経営管理の経験が浅い、もしくは経営に関する知識がないなど、失敗する大きな要因になります。
何事も準備は大切ですね。

従業員に対するフォロー

ビジネスの成功を担う社員に対して、適切なフォローや人材育成、研修システムを開発することも重要です。

明確な目標がない

成功する組織であれば、明確なビジョンを掲げ、社員を同じ方向に導くことができるはずです。

どこをゴールにするのか、そこに到達するためにどこを通らなければならないのか、計画ありきですね。
ガッチガチに固めてしまうのではなく柔軟に対応できる計画を立てることが重要ですね。
一人で事業を起こす場合でも誰かを雇う場合でも全てにおいて同じことが言えるのかなと感じています。

起業に関する話が全部ごっちゃになっている感じの本ですが、わかりやすく会社というものを捉えることができる本をご紹介します。

女子高生ちえの社長日記シリーズ

Posted in Other, 戦略 by prolography at 3月 16th, 2007 .
Tags: , ,
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム