お中元とお歳暮の贈り物例


お中元お歳暮

贈り物の金額というのは
贈る相手によって悩んでしまうこともあるでしょう。

ですが、自分が受け取った場合、
安そうなものだったとしても、そこまで気になりませんよね?

要は気持ちが大切ってことなんです。
ということで、


お中元とお歳暮、金額の相場と何を贈るか悩んでいませんか?

金額の相場としては大体3,000~5,000円前後を考えていれば大丈夫です。
2,000円代でもそこそこのものが買えたりもするのです。

やはり金額はそこまで問題ではないんですね。と私は思います。

さて、それでは何を贈ろうか、と。
これは実際悩みますね。

お中元やお歳暮でカタログギフトは微妙だし・・・とか思いますもんね。
カタログギフトも便利ですが、それについてはまた後日書きます。

贈り物も相手次第です。
一人暮らしなのか、年はいくつか、甘いものは食べれるのか、、などなど。

実際にもらってうれしいのは実用的なものだったりします。

小さい子供がいたり、家族が多い人は洗剤もいいですね。
普段はこだわって使っていたとしても、
そこで洗剤をもらって使わないって人は相当VIPな方だとお見受けします。
あくまでも妄想の域を出ませんが。

洗剤だとしたら基本的に洗濯用ですね。
良く使われていそうなブランドのものであれば3,000円前後でしょう。
高くても5,000円くらいです。

このご時世ですから、
エコに気を使っているものを贈ってみるとかいう手はアリですね。

次に、食料品では何がいいかなという場合
お酒が好きな方ならビールなど喜ばれます。
おこづかいが減らされて発泡酒しか普段飲ませてくれないヽ(´Д`;)ノ
なんてお父さんも多いようです。我が家も然り。
我が家の場合、普段は自宅での飲酒禁止ですけど(笑)

ビールの場合、地ビールや色々な種類が入っているものなどこれまた色々あります。
何本セットかで金額がだいぶ違うので悩みどころかもしれませんね。
そこは、お酒を飲む人数と相手との関係で金額設定をしましょう。
彩りがキレイなので私だったらこれを選ぶかもしれません。

でもお酒だけだとちょっと・・・という場合
普段買わないけどこれは(・∀・)イイ!!というおススメ品があります。
これだけはギフトに関係なく一度飲んでいただきたい!!
リンゴジュースです。
小野さんという方が育てているリンゴから作られたジュースなんですが、
これを飲んだらもうほかのリンゴジュースは飲めません。
小野さんの家に見学に行ったこともあります(笑)

無難に食材を・・・という場合
サイボクハムのセットもおススメです。
これもギフトにするのもいいですし、自分で買って食べてもなんら損しない逸品です♪

ちょっと安く抑えたい・・・という場合
お中元であれば揖保の糸は鉄板なんでしょうね。
季節的にもいいのでは??

こんな記事書いてたらおなか空いてきちゃいました(;・∀・)

Posted in Other by prolography at 6月 16th, 2009 .
Tags: , ,
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム