言葉の選び方って大切なんだよねぇ


言葉の選び方もそうだけど、
敬語がまともに使えない人って意外に多い。

社会人になって最初に入った会社で、
同期が謙譲語と尊敬語がごっちゃになった敬語を上司に使ってるのを聞いた時、
社会人に成り立てだし仕方ないのかなと思いながら聞いてたんだけど、
一所懸命慣れない敬語を使ってる感じが何とも微笑ましいとすら思ってしまうくらい、
目上の人と話しているって自覚はあるってゆうのが伝わってきた。

と思い出したのには理由があって

mixiの何かのコミュを覗いてたら、
ユニフォームのデザインを作って欲しいって単独トピを立ててた人がたんだけども。。。

詳細とかは全く書いてなくて、
昔部活のTシャツとかデザインしてたなぁ~て懐かしくなったのも相まって
気になったから足跡付けちゃったんですよね。

そしたらメッセージが来て、
『もしよかったら、無償ですがデザイン作ってもらえませんか』

いやいやいやいや、日本語おかしいだろ。
なんか大学生らしいんだけど、
無償で『もしよかったら』って馬鹿にしてんの?
と思いまして、

ボランティアじゃないんでって丁重にお断り。

こっちからお願いして、お金いらないから作らせてって言う話だったらわかる。
故意じゃなくても失礼な人の仕事は受けたくないなと思った次第です。

それでちょっと最初の会社の同期を思い出したわけです。

Posted in Other by prolography at 4月 20th, 2010 .
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム