EMSは本当に腹筋を鍛える効果があるのか??


ems

楽して痩せられたら・・・
そんな方法があるならスリムな人だらけですよね。

エステに行っても、EMSのような業務用の機械があったり、
スポーツ選手もトレーニングに使っていると聞きます。
スポーツ選手が使ってるのは市販されているものの何倍どころじゃない値段ですけれども・・・



さて、よく市販で売っている「巻くだけで腹筋がうんたらかんたら・・・」について、
どれほどの効果があるものなのか考えてみたいと思います。

EMSとは、Electrical Muscle Stimulationの頭文字をとった略語です。
EMSによる運動とは、運動神経に人工的に電気で刺激を与え、
効率よく筋肉を鍛えることができるという運動法になります。

ちなみに、私が使っているEMSはスレンダートーンです。

巻くタイプのものには、EMSのようにパッドから電気で刺激を与えて筋肉を動かすものと、
ただ肉を揺らせるだけのものがあるので買う時は注意しましょう。

EMSは筋肉運動を人工的におこさせるものであり、
30分で腹筋でいうと600回相当の腹筋運動に値します。
また、パッドが触れていない部分、
つまり電気により刺激が伝わらない他の筋肉には影響を与えないため、
集中的にねらった筋肉だけ鍛えられます。

しかし、1分に○○回分の腹筋運動に相当!!というのは、
それだけの回数分実際に筋肉を動かすということは事実でも
実際に腹筋を○○回やった時と同じ効果はありません。

それだけ効果があるのであれば、
腹筋をやった時と同じくらいの筋肉痛があってよさそうなものですが、
これだけで筋肉痛になることはありませんからね。
私は科学者でも医療関係者でもないので、
科学的にも医学的にも根拠はありませんが、
家庭用に売っているEMSだけで痩せようというのは無理だと思います。
実際これだけで痩せた気はしませんので、そう思います。

ただ普段使わない筋肉や腹筋運動をして動く筋肉とは別の筋肉を動かしてくれているのか、
私の場合はスレンダートーンを30分やってから、腹筋をするといつもよりやりやすくなります。

というのも、腹筋が弱すぎて腹筋が出来ないので、
併用という形をとるようになったのですが、
これは、ある程度腹筋をほぐしてくれるというか、
腹筋するための準備運動を手伝ってくれるという感覚に近いと思います。

そのため、何かトレーニングをする前やその間、
毎晩のワークアウトのセットの合間などに使うと効果が期待できそうです。

EMSだけで効果が出ているとは言い切れませんが、
実際に腹筋で試してみて併用するようになってからはだいぶ腹筋がかたくなるようになってきたように感じています。

巻いているだけという、最高のながら運動になるという点では、
腹筋だけやるよりモチベーションの維持や、ワークアウトをうっかり忘れてしまう、ということは避けられます。

楽して痩せられたらいいなという感覚で器具やら機械やらは散々買って試してきましたが、
腹筋を鍛えるものとしては、私自身は一番継続できるものとしておススメできます。

もちろん、これだけで痩せるor筋肉がつくとは思って使うのはおすすめしませんが・・・

Posted in Other by prolography at 6月 10th, 2011 .
Tags: , ,
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム