ミニベロ:LOUIS GARNEAU-ルイガノ-


ルイガノ

昨年の震災でガソリンが高騰、品薄になってから
自転車通勤が増えたように思います。
マナーも問われ、事故も多発。
車に乗っていれば自転車が車道を走っていると迷惑、
自転車に乗れば車が怖い。
意外と肩身が狭い自転車。
そんな自転車の魅力です。



私がLOUIS GARNEAUのミニベロを購入したのはもう4年ほど前。
デザインと色、ブランドネームで買いました。
ルイガノ02

ミニベロとは「小さい自転車」のこと。
タイヤ径が小さいタイプのものです。
タイヤ経が小さいと沢山漕がないと進めない…と思われがちですが、そうでもありません。
ギアも重くできるので意外と速く走れます。
これは折りたたみは出来ませんが小型なので比較的場所をとらないので置く場所にも困ることはありません。

ルイガノ 2012 ミニベロ 自転車★自転車セール!★ルイガノ 自転車 送料無料 LOUIS GARNEAU 小...

LOUIS GARNEAU 小径自転車 小径車 ルイガノ ミニベロ
価格:45,360円(税込、送料込)

サスペンション機能には長けていないためお尻に対するダメージは大きいのでサドルにジェルクッションを装着しフォロー。

ライトなんかはあとづけが必要で、泥除けもないので後輪につける必要あり。
あとはタイヤなんかをすぐに修理できるよう一連のキットをサドル下に取り付けた小型バックに入れておく。
その中には、この自転車が仏式バルブのため、どんな空気入れでも対応できるよう専用のコネクターもいれてたりする。

ミニベロは街乗りタイプで種類によっては荷台を取り付けられるタイプもありますが、
この自転車はスポーツタイプのため、そういう機能がありません。
ある程度の買い物であれば、メッセンジャーバックを使ったりもします。
そうしていくと意外と本体に加えて色々とプラスアルファし、費用もかかります。
ただ長く使っていくのなら、初期投資はある程度した方が良いと思われますね。

自転車やパーツなどのおススメネットショップ一覧
自転車全品送料無料!【マルスマート】

セレクトイットは、実店舗Via Cycles Villageの通販サイト。実店舗の品揃えの中でも「選りすぐり」の商品をご紹介しております。

Posted in Hobby, Other by prolography at 2月 3rd, 2012 .
Tags: ,
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム