マラソンを完走するために必要なグッズ


マラソン

東京マラソンに青梅マラソン、京都マラソンなど、
一般人が気軽にマラソンに参加できる機会が増えてきました。

とはいえ、42.195kmは普段からトレーニングしていないとなかなか完走できない距離です。
そんなマラソンを楽しんで完走するためのモチベーションアップ&サポートグッズを紹介します。


ウェア:サポートギア

長距離になればなるほど、使い続ける足に対するダメージは大きくなります。
その使い続ける筋肉のサポートをしてくれるこのスパッツはマラソンのときには欠かせません。
これがあるとないのとでは、その後の筋肉痛の出方も違います。

音楽:コードレスウォークマン


MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスヘッドセット S9 Black/Black 【輸入品】(USA小売パッケージ)
電話もできるし音楽も聴ける、おすすめのBluetoothヘッドセット。
ワイヤレスはおすすめです。

走るリズムを作るにも、
孤独な闘いを支えるためにも音楽が結構重要になります。
しかし走っているときにコードがぶらぶらしていると
それだけでも気が散ったり物にひっかかったりします。
そのわずらわしさがないコードレスウォークマンやBluetoothヘッドホン。
耳にかける部分のみなど、コードがないので服などにひっかかることもなく、
軽くて見た目にも良くおススメです。

時計

ロード練習(または本番)の際に使うのに最適なものです。
走った距離と時間、時速何キロで走ったか、
どの道を走ったのか(GPSつき)、走っている時の心拍数などなど。
それが時計ひとつで測定することができます。PCにつなげばデータを残せます。
通常の時計に比べて重厚ですが、機能性は十分にあると思います。

ランニングする時にiPhoneがジャマになるとか、落としたらイヤだし・・・って人もいると思います。
海外に行ったときはローミングしなければGPSマップが記録されなかったりもするので、
腕時計なら世界中どこへ行ってもローミングなんて関係なくできるのでおススメです。
Nikeplus.comにデータをあげればFacebookにもTwitterにも投稿できます。

このNIKEのは心拍数ははかれませんが、
フィットネスGPSレシーバのエントリーモデルとしては、
Garmin(ガーミン)社のこちらもおススメです。

Posted in Hobby, Other by prolography at 2月 13th, 2012 .
Tags: , , ,
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム