バイクに乗っていても会話ができる B+COM | SB213 EVO


bcom

タンデムツーリングや、マスツーリング中に
みんなで走っていても当然バイクなので会話ができません。

あらかじめサインを決めていれば別ですが、
突然トイレに行きたくなっても、ガソリンがなくなっても
その意思を伝えることができません。

そんなときは
【B+COM SB213 EVO】


Bluetoothを採用しているため、通信距離も100m~500mと幅広です。
これがあれば、タンデムツーリングやマスツーリングで、会話ができます。

また、携帯のハンズフリー、MP3プレーヤー、ナビ、インカムも全てワイヤレス。
Bluetooth未対応機器も別売トランスミッターで簡単ワイヤレス化できるんです。

IPX5レベルの防水性なので雨でも安心。

取り付け方は、2通り
クリップベース・・・ヘルメットの溝にはめ込むタイプ
貼り付けベース・・・専用ベルクロテープで貼り付けるタイプ
があります。
bcom02

←取り付け方法


アームマイクは、標準で2通り
付属アームマイク・・・ジェットヘルメットや、フリップアップタイプのフルフェイス
付属ワイヤーマイク・・・フルフェイス
bcom03

←アームマイク


別売りのB+COMステーションがあれば、6人でお話だってできちゃいます

これがあれば、これからはバイクに一人きりももうありません。
これで、会話していないときはMP3プレイヤーで音楽を聴いて、
トイレに行きたーいとか、この道走りやすいねとかみんなでのツーリングの楽しみも倍増です。

公式サイトはこちら

Posted in Hobby, Other by prolography at 3月 7th, 2012 .
Tags: , ,
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム