Thunderbirdのプロファイル移行


新しくWindows7用のマシンを組み立てるにあたり、
とりあえず、今使ってるWindowsServer2008のユーザを一本化することにしました。

まぁ、正直ひとつのマシン内でひとりActiveDirectoryってのはちょっと寂しいww
寂しいってよりギャグでしょwwとかひとりつっこみ。


ってことで、今まで使ってたユーザを抹消すべく、
全データを共有に置き直したりしていたわけです。

とはいってもほとんど共有に置いてあったから、
一番ネックなのはメールの移行ってことで。

メーラーはThunderbirdを使っていますので、プロファイルの移行を。。
まぁ、gmailでも受け取ってるからいらないといえばいらないんだけど。

やり方は、Userフォルダの中に不可視フォルダになってるAppDataからコピって突っ込みなおすだけ。

C:Usersユーザー名AppDataRoamingThunderbirdProfiles

このProfilesってフォルダをそのまま突っ込みます。
面倒だから新しく設定する方のProfilesってフォルダを1回削除して、
そこにコピペで終了。

楽ちん~♪♪ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

不可視フォルダになってるとこだけ注意すればOKですな

Posted in PC by prolography at 8月 11th, 2010 .
Tags: , , , ,
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム