マークアップエンジニアやってます。


今月から働き始めた会社。
元々コーディングルールが全くないので、
マークアップ専任でやる人他にいないし、
ぼちぼちルール作りながら作業してるんだけど、

とりあえず今やってるのは納期パツパツのページ量産。
だからソースもある程度文法にそう形にしてるけど、
最初にもらったソースが既に。。。な状態だったから若干不安要素もありつつ。
前は量産用のテンプレは作ってたけど、ページの量産てこんなに鬱なんだ。。。
しかもページの内容が全部違うの。フォームとか。作りとかパンくずもとりあえず全部静的。
作業効率悪すぎ。2日で65ページとか、さすがに疲れた。

あとはJS組み込むだけだから、これさえ終わればモバイルのコーディングをやらせてもらえる。
モバイルは経験ないからね。
経験積むのが大事。とりあえず。

モバイルが終わったらFLASHやらせてもらえるっぽい。
これもまた経験積むの大事。

経験てゆうよりは実績どれだけ出せるかな~ってとこもあるけど。

今回の会社で出てきたのがreset.cssの存在。
いつも最初にある程度必要な所だけ初期化してって感じでそんなにブラウザ間の差異もなくできてたんだけど、
今回はreset.css使ってるからリセットしつつ結局最初に初期設定書くんだよね。

リセットのリセット?
二度手間は嫌いです。
reset.cssの必要性を改めて実感しませんでした。

なんか逆にコーディングしずらい気もしないでもない。

まあ使った方がやりやすいって人もいるからYUIのライブラリとかもあるんだろうけど。。。

ターゲットブラウザってのもどこまでなんだろうね。
FF2とか未だに使ってる人そんな多いの??
わざわざFirefoxを使っていながら未だに2ってすごい。
サポートも終わってんのに。。。
推奨環境に入れなくても(ry

IE6ユーザも30%切ってるくらいだよね、確か。
Windows7が出たらもっと減るかな~減らないかな~。

Posted in Web-tips by prolography at 10月 21st, 2009 .
Tags:
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
ケンコーコム